東濃地区の野池 山上のダム池


東濃地区の野池 
hbd_01.jpg
今は釣れない、、、、、

山上にあるこのダム池は、自然がいっぱい満喫できる釣り場。
私がこのダムにブラックバスを釣りに行っていた頃は、貸切状態でしたね〜

朝一から夕暮れまで、手を変え品を変え、沢山の魚を釣らせて頂きました。
このダムでボウズだったことはなく、行けば必ずブラックバスが釣れていました。
私の釣りがうまいからではなく、魚影が濃く、プレッシャーが低かったからです。

バイブレーション、クランク、スピナベ、ミノー、ラバジ、トップ、ワーム等々、、、
ブラックバスを釣るルアーを、すべて使用して釣ることができたダム池でした。

バス釣りを勉強させて頂いた、偉大な釣場でございましたが、、、、

残念なことに、数年前からこの釣り場は立ち入り禁止となってしまいました。

何年か前に水抜きされて以来、釣り人もまったく見かけなくなり、、、

このダム池には沢山の思い出があります。

朝一で行った時のこと、、、
岸沿いに動物らしき足跡、大きい!! くッ!熊の足跡が、、、、、
その足跡が、車を止めた方向に続いていた、、、あッ!焦りました!!

辺りを見回し、、、その日は速攻で撤収!!、、、、チキンです。

ある夏の日、若いオネーチャン達があろうことか釣り場でBBQ、、、、
少し離れたポイントで釣りをしていたら、一人のオネーチャンが、、、言いました。

「ブラックバスですよねぇ〜」
「あッ、そうです〜」
「バスプロの方ですよねぇ〜」
「えぇ、まぁ〜 そうすっね〜」、、、、すいません、嘘ついてました!!!!

その時の私のスタイルは、バスキャップに偏光サングラス、タックルベストに黄色の
長靴、、、見る人によってはセミプロに見えるかも、、、、、


またいつか、このダム池で釣りができるようになる日がくるといいですねぇ〜

そんなしょうもない思い出がある、偉大なダム池を撮影して帰って行きましたとさ、、、








タグ:野池 東濃
posted by bassman at 02:20 | TrackBack(0) | 釣場情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東濃地区の野池

tono_noike001.jpg
久しぶりに東濃地区の野池に遊びに行きました。

この野池は地元ではメジャーな野池みたいですが、当日は平日でしたので
土日と比べれば釣り人も少なく、プライベート・ポンド状態でした。

噂では60が釣れたと言われていますが、真相はいかがなものでしょうか、、、、
何年も前に池原ダムのフロリダバスを釣り人が放流したとのことですが、噂なので、、、

一通り岸沿いをジグヘッド&ルアーで流しましたが、反応はまったくありませんでした。

オープンな野池でストラクチャーが少なく、攻めるポイントが限られるため、朝一とか
夕暮れのマズメ時がこの時期にはベストタイミングですね。

他の釣り場の状態も見に行く予定でしたので、サッと流してこの野池は終了となりました。

この地区の野池群は大小数多く、殆どブラックバスが入っており、他府県からの釣り人も
最近では多くなりましたが、皆さんマナーがよろしいのか、ゴミ等も目立ちません。


釣り禁止にならないよう、釣り人の皆様、今後もよろしくお願いいたします。


それではバス釣りの皆さん、残り少ないレイトサマーをガンガン釣りまくりましょう!!







タグ:東濃 野池
posted by bassman at 01:07 | TrackBack(0) | 釣場情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。