スコーピオン メタニウムXT 赤メタ

smxt0111.jpg
ギア比:6.2
ドラグ力:6kg
自重:225g
糸巻量:3号-140m 4号-110m 5号-90m
ボールベアリング:6
スプール径:34o
価格:32,000円

97モデルですが、メンテナンスしていれば普通に使用できます。
現行モデルとは多少性能面で劣る部分もありますが、機能的には同等でしょう。

現行モデルは軽量化やギヤ比、ブレーキシステム等が進化しており、アングラー
には非常に扱いやすいベイトリールになっています。

特に軽量化の部分では、現行モデルに大きなアドバンテージがあり、
リール自重はロッドとのバランスに影響するので、非常に重要なところでしょう。

バスロッドも年々軽量化が進み、リールにも軽量化が要求されている現状です。

しかしながら、バス釣りを楽しむ派の私には旧モデルもいいリールなんですねよ。

たま〜に、この赤メタを装着して釣場に出かけています。
釣れる、釣れないは問題ではありません、思い出がいっぱいあるリールだからです。

ベイトリールでブラックバスを始めて釣ったリールが、このメタニウムXTでした。

ただそれだけなんです、、、

このリールを持つと、当時のバス釣りをする自分が走馬灯のように、、、なんて、、


何でも思い入れのある物は、大切な心のお宝なんですよ、、、


97 スコーピオン メタニウムXT でした。






posted by bassman at 01:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | リール・レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メタニウムMg DC7

mgdc7.jpg
Metanium Mg DC7

超軽量、ラインを巻いた状態で205gです。

ハードルアーを一日キャストするアングラーなら、リールが軽量であることが大きな
問題だということを理解できると思います。

しかし、軽量であるがために、ロッドとのセッティングが必要です。各メーカーのロッ
ドにもよりますが、長さは5.6f〜6.7f位で軽量なロッドがいいでしょう。
7fを超えると先重り感が出てしまい、フィーリング・バランスが崩れます。


リールとロッドのタックルセッティングは、バス釣りでは重要な要素の一つです。

また、このモデルは飛距離を問う機種ではないと思います。飛距離を求めるの
であれば、アンタレス系を選択するほうがよいでしょう。

飛距離はロッドの特性・性質、ルアーの重さ、キャストするアングラーによって違い
ますので、一概にそのリールの飛距離性能を判断することはできません。

要は個人の見解で、よく飛ぶと思う人、あまり飛ばないと思う人、、、的なことです。

リールの飛距離はバス釣りとって、それほど大きな問題ではない、と私は思います。

飛距離も時には武器になりますが、それ以上に正確なキャスト、アキュラシーキャス
トが最も有効な武器である、重要である、ということです。

そのアキュラシーキャスト、近距離等で使用するベイトリールでいえば、このメタニ
ウムMg DCは非常に有効な機種であると思います。

搭載されているブレーキシステム、I-DC4 4モードブレーキシステム。

ロングディスタンス・ミドルディスタンス・オールラウンド・ウィンドの4段階調整で、
サイドプレートのダイヤルのみで各設定ができます。

Lモードはロングディスタンスで遠投、MモードとAモードはあまり変化なし、Wモード
は向かい風でもバックラッシュしない、ですが、通常はLかAで使用し、向かい風が強い
場合はWモードを選択するといいでしょう。

どのモードもブレーキが作動しており、特に初期、中期にブレーキが効いている感じで
、バックラッシュの軽減にも効果があると思われます。

ルアー着水時にはサミングしないとバックラしますので、サミングは必須ですよ!

また、スプール低速回転域でも初速の立ち上がりが良く、ブレーキが程よく作動し、フリ
ッピング、ピッチング等、低い弾道でポイントに正確に落とすことができます。これは搭
載されている、軽量マグライトスプールの成せる技でしょう。

メタニウムMg DCの売りは、超軽量、I-DC4 4モード簡単ブレーキ設定で、ライントラブ
ルも少なく、比較的初心者のアングラーでもベイトリールを使用できるといったところで
しょうか。

私は現在も現役でメタニウムMg DC7を使用していますが、不満に思うところは特にありま
せんし、リールとしては良くできており、使用していて満足できるモデルです。




















posted by bassman at 14:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | リール・レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。