スコーピオン メタニウムXT 赤メタ

smxt0111.jpg
ギア比:6.2
ドラグ力:6kg
自重:225g
糸巻量:3号-140m 4号-110m 5号-90m
ボールベアリング:6
スプール径:34o
価格:32,000円

97モデルですが、メンテナンスしていれば普通に使用できます。
現行モデルとは多少性能面で劣る部分もありますが、機能的には同等でしょう。

現行モデルは軽量化やギヤ比、ブレーキシステム等が進化しており、アングラー
には非常に扱いやすいベイトリールになっています。

特に軽量化の部分では、現行モデルに大きなアドバンテージがあり、
リール自重はロッドとのバランスに影響するので、非常に重要なところでしょう。

バスロッドも年々軽量化が進み、リールにも軽量化が要求されている現状です。

しかしながら、バス釣りを楽しむ派の私には旧モデルもいいリールなんですねよ。

たま〜に、この赤メタを装着して釣場に出かけています。
釣れる、釣れないは問題ではありません、思い出がいっぱいあるリールだからです。

ベイトリールでブラックバスを始めて釣ったリールが、このメタニウムXTでした。

ただそれだけなんです、、、

このリールを持つと、当時のバス釣りをする自分が走馬灯のように、、、なんて、、


何でも思い入れのある物は、大切な心のお宝なんですよ、、、


97 スコーピオン メタニウムXT でした。






posted by bassman at 01:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | リール・レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パガーニ テレーゼ F1-60XP

Pagani01.jpg
Pagani THERESE F1-60XP 6f 1/8-1oz 4-14LB

伊東氏いわく「サンデーアングラーの癒し的な1本」だそうです。

確かに実戦でシビアに使うというより、時間があいた時に久しぶりにバス釣り的な、、
ブラックバスを釣るというより、このロッドを使う喜び、優越感的に使うが正解かな。

野池でフローター、そしてこの一本だけもってひたすらにトップをやる、みたいな、、
そんなバス釣りをさせてくれるロッドが、このパガーニ テレーゼなんじゃないかなぁ〜

この記事の続きを読む
posted by bassman at 05:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロッド・レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。